SONY製 SDカードリーダー MRW-S1【もっと早く買えば良かったカメラグッズ】

SDカードリーダーMRW-S1写真・カメラ
スポンサーリンク

はじめに

SONY製のシンプルなSDカードリーダー MRW-S1です。今まで安物のカードリーダーを使っていましたが、ちゃんとしたUSB3対応の物を買いたい…と思って購入しました。
時代はXQDメモリーカードCFexpressとどんどん進んでますが、私のメインで使っているデジカメD750はSDカードUHS-Iです。
このカードリーダーを使ってみて、今までカードに書いてある公称速度はあくまで理論値で、そんな速度は出ないと思ってたのが間違いだと気づきました。すいません。今さらながらちょっと感動したのでこのページで紹介したいとおもいます。

カードリーダー外観

シンプルな外観のカードリーダーです。外装はプラスチックでやや大柄です。
カバーが反対側にも付いて、挿入したカードを隠せることが出来たら良いのにな~、と思いますが、そんなことは出来ません。外して別に置いておかないといけないので無くしそうです。

カードリーダー外観
カードリーダー外観
キャップを外した状態
キャップを外した状態
キャップを外した状態:裏面
キャップを外した状態:裏面
SDカードを挿入した状態
SDカードを挿入した状態

転送速度確認

このカードリーダーはUHS-IIに対応していますが、私の持っているカメラがUHS-Iまでなので、あまり速いSDカードは持っていません。
手持ちの中で最も速い下記の2種類のカードで確認してみました。USB3.0の端子に接続して確認しています。

サンディスク ExtremePro 64GB 95MBs SDXC UHS-I U3 V30

SDカード サンディスクの写真

D750のメインで使っているSDカードです。写真データを本体にコピーしている時の速度が下記になります。安定して約95MB/sが出ています。

エクスプローラでの写真データコピー速度
エクスプローラでのコピー速度

ハードディスクやSSD等の速度をベンチマーク出来る「CrystalDiskMark7」というフリーソフトで確認してみました。半分程度写真データが入った状態で計測しています。
書き込みスピードは若干落ちますが、シーケンシャルリードの速度は公称値どおり出ています。
ランダムリード・ライトはカメラで使ってる分にはあまり関係ないかな?と思います。

CrystalDiskMark7での測定結果:サンディスク

Verbatim Pro+ 64GB SDXC UHS-I U3 V30

SDカード Verbatimの写真

近所のダイレックスというお店でお安く手に入るSDカードです。CD-R、DVD-R、BD-Rをよく使う方ならお馴染みのブランドですね。
読み込み90MB/s、書き込み80MB/sと安いカードながらもなかなかの公称速度です。これも「CrystalDiskMark7」で確認してみました。半分程度写真データが入った状態で計測しています。

CrystalDiskMark7での測定結果:Verbatim

結果は、読み込み速度はほぼ同等で、サンディスクより書き込みスピードが出ており優秀です。(いずれも公称値以上の速度です)
ただ、D750で撮影している時に「カードエラー」⇒「挿しなおすと復帰」という動作が稀に出たので、怖いから今は予備として待機しています。(カメラ側の問題かもしれませんが)

Verbatim Pro+ 64GB microSDXCカード

Verbatim microSDXCカードのパッケージ
Verbatim microSDXCカードのパッケージ裏面

上記VerbatimのSDカードのmicroSD版です。
規格も同じ、UHS-I U3 V30、読み込み90MB/s、書き込み80MB/sです。
型番:MXCN64GA1ZV4

おなじく、ダイレックスで購入しました。
AmazonのFireタブレットを購入したのでそれに使おうと考えています。

CrystalDiskMark7での測定結果:Verbatim microSDXC

ベンチマーク結果は通常サイズのSDカードとほとんど同じでした。
タブレットに使うにはもったいないですかね。

KIOXIA (キオクシア)32GB SDHC UHS-I KCA-SD032GS

SDカード:KIOXIA KCA-SD032GSのパッケージ写真
SDカード:KIOXIA KCA-SD032GSの裏面

こちらも、近所のダイレックスで安かったので購入しました。旧東芝のキオクシアです。MAID IN JAPAN!

たまに有る、甥っ子や友人の子供の写真を撮って、ダイレクトにJPEG画像をSDカードで渡すというミッションに使用します。なので、互換性を重視してSDHCにしました。

ライトルームの現像で何とかすれば良いや…という何時もの感覚で撮れないので、緊張しますね。

CrystalDiskMark7での測定結果:KIOXIA

読み込み90MB/sと高速ですが、書き込みは23MB/s程度と少し遅いです。JPEG用に使う予定なので別にOKですが、RAWで使う場合は微妙でしょうか。

まとめ

SONY製のSDカードリーダー MRW-S1の転送速度を確認しました。意外と安価な割に、きちんと公称速度まで出たので個人的には感動しました。
私の持っているUHS-Iの95MB/s程度のカードまでの確認なので、まだまだこのカードリーダーの実力を発揮しきれていませんが…もっと高速なカードを手に入れたら追加で確認したいと思います。

写真・カメラ
スポンサーリンク
このページをシェアする
のぶをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
のぶらぼ
タイトルとURLをコピーしました